ベラジョンカジノはブラウザゲーム

ベラジョンカジノはブラウザゲーム

 

ベラジョンカジノは、ブラウザゲームです。

 

???

 

今までのオンラインカジノは、ソフトウェアをダウンロードして遊ぶものがほとんどでした。

 

しかし、ベラジョンカジノに関しては、ダウンロード不要のブラウザゲームなんです。

なので、スマホにもマックにも対応出来るわけですね。

 

これは、非常に活気的なオンラインカジノです。

 

オンラインカジノの有名どころのソフトウェアでマイクロゲーミングやプレイティックなどがあります。

 

ほとんどが、ダウンロード型のオンラインカジノでしたが、ベラジョンカジノは、それとは異なる仕様なんですね。

 

利点は、いろんなデバイスに対応でき1つのソフトウェアに依存しない所ですね。

ベラジョンカジノに関しては少し特殊で複数のソフトウェアを使用しています。

 

使用しているソフトウェアは、plaingaming、NETENT、BETSOFT、IGT、PLAY'nGO、SHERIFF GAMING、NEXTGENGAMING です。

 

日本人の私たちには全く分からない会社ばかりですが、これだけ複数の会社の

ソフトウェアを使用する事で、ブラウザゲームが可能になった訳です。

 

ソフトウェアなんかどうでもいいから勝てるのか勝てないのかですよね。

それは、貴方次第ですね。

 

ベラジョンカジノは、マルタ共和国のギャンブルライセンスを取得しているオンラインカジノです。

 

日本ではあまり馴染みのないギャンブルライセンスですが、これは非常に厳しい審査のあるものです。

 

何ヶ月もかけて公平性などを審査していますので、心配ないと思います。

オンラインカジノのペイアウト率は約95%なので日本のどのギャンブルよりも勝つ確率は、高いわけですね。

 

ちなみに日本で一番身近なギャンブルのパチンコがペイアウト率80%なのでその高さが比較するとよくわかると思います。

 

日本ではあまり馴染みのないオンラインカジノですが、海外では、日本のパチンコのように身近な存在です。

 

実際にオンラインカジノが有名サッカーチームのスポンサーだったりベラジョンカジノも海外では、TVのCMになるぐらい普及しています。

 

社会的にも海外では、かなり高い位置にあるのがオンラインカジノで公平に営業すれば儲かる仕組みが出来ているのに、

わざわざ不正などするわけありません。

 

確かに実際プレイするとまたかよ!

 

と思うこともありますが、それも確率の範囲のようですね。

 

ちなみにドイツのバートホンブルクでルーレット51回連続で黒、モンテカルロでは38回連続で赤などの記録も残っています。

 

これも本当かどうかは定かではありませんが、正式な記録が1913年の連続27回黒が、カジノルーレット史上の世界記録です。

 

ギャンブルに絶対はありえないし理解不能の事も起こりうるわけですね。

 

ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!